「映画」カテゴリーアーカイブ

ディカプリオ最高!映画ウルフオブウォールストリート

もうハチャメチャで大好きです!タイタニックの時のレオナルドディカプリオの美少年ぶりが好きな人は見ないほうが良いです笑

話術の天才で投資詐欺で大儲けして豪遊しまくる欲望の塊ジョーダンベルフォートを演じてます。。

その豪遊ぶりがハンパじゃなく覚せい剤、女、酒、、豪邸を買い、妻にプレゼントした豪華ヨット。

エロいし汚い金儲けの天才役ですがディカプリオ突き抜けてますw

社員を鼓舞するスピーチなど名演だと思いますね!

スピーチというかマイクパフォーマンスですが。。宗教です!

他にも面白いスピーチがでてきます。野心と欲望丸出しですがある意味実直なのかなwその欲望と天才話術があいまって人がどんどんついてくるんでしょうね笑

やることなすことホントメチャクチャすぎて笑えます!映画ウルフオブウォールストリート面白いですよぶっとんでます!

映画ダラスバイヤーズクラブ

覚せい剤の不衛生な注射器によりエイズになってしまった電気技師でロデオカウボーイのロンウッドルーフ。80年代の当時はエイズの理解は浅く、世間的にはゲイの人特有の病気という認識で自分自身、南部ダラスのカウボーイという自負からゲイなどを毛ぎらう人間でエイズ陽性反応も信じなかったロンウッドルーフ。

しかし診断が確実なものとわかった彼は絶望し、自殺まで考えますがそこから驚きの行動に出ます。

自身もロデオカウボーイとしてその中にいた閉鎖的な南部の男コミュニティから拒絶され、最初は受け付けようとしなかったトランスジェンダーのレイヨンと組んで始める前途多難なビジネス。閉鎖的だったロンウッドルーフが変わっていく姿や、彼が起こす行動によって大きく広がっていく人の輪など泣かせるものがあります。

そしてロンウッドルーフを演じる主演のマシューマコノヒーが素晴らしいです。インターステラーやMagic Mikeに出演していた彼を知っている人は、この映画での変貌に驚いたかと思います。それまでの筋肉系俳優のイメージから今回のエイズの患者役ということで38ポンド減量し、ガリッガリになってるんですね。役者根性に感嘆します。演技も素晴らしくアカデミー賞主演男優賞を受賞してます。

それとトランスジェンダーのレイヨン役のジャレットレト。この人も30ポンドの減量で役に挑み、アカデミー助演男優など数々の賞を受賞してます。

92年の新聞の記事にとりあげられた話を映画化したとのことです。今回久々に観ましたが本当素晴らしい映画でした。オススメです。

映画ブラックパンサーが猛進中!

ブラックパンサーはマーベルシリーズの新作で、アメリカンコミックブラックパンサーの実写化でヒーローものです。監督もキャストも大半が黒人の方だそうです。

北米での興行収入でここまで710億円を売り上げタイタニックを上回って歴代3位になったとのことです。ぶっとんでますね!すでに3月にはアベンジャーズを超えてたらしいです!

1位がスター・ウォーズ/フォースの覚醒、2位がアバターです。快挙です。

主演のチャドウィック・ボーズマンさんの42~世界を変えた男~と、ジェームス・ブラウン〜最高の魂を持つ男も良かったですね。

この予告編見るだけでもおなか一杯です笑まじかっこいい。チャドウィック・ボーズマンさんがJBを見事に演じ切ってますね。しかしステップすごい。

あらためてJBて天才なんだなーと思い知らされます。。動画のセリフの通り時代の先をいってたんですね。

世界一サンプリングされてるといわれる才能あふれる音楽性と感性を持ちながら、ビジネスのトラブル貧困の子供時代など彼の孤独と抱える闇も描かれた奥深い素晴らしい映画です。おすすめです。